【決定版】試験勉強とバイトを両立して効率的に稼ぐ方法|時給2000円超え

こんにちは!

この記事では、公務員試験の試験勉強と、アルバイトを効率的に両立する方法について解説をします。

公務員試験の勉強を本格的に開始すると、終日予備校などで勉強をすることになりますので、アルバイトは一旦辞める人も多いと思います。

しかし、お金が無いとアプリ課金もできませんし、洋服も買えませんし、飲みにもいけません。

裕福な家庭なら親にお金を借りるという選択肢もあるかと思いますが、大半の方はそんなことはできないかと思います。

よって、この記事では公務員試験の勉強と、アルバイトを両立し、如何に短時間で効果的にお金を稼いでいくかについて、今一番ベストな方法を解説します。

ぜひ最後まで読んでいただき、興味があればチャレンジしてみてください!

結論:フードデリバリアプリの配達員がおすすめです

結論として、UberEatsやDiDi foodや出前館などの、フードデリバリアプリの配達員になるのがおすすめです。

なぜ、フードデリバリアプリの配達員になるのがおすすめなのか、理由は以下の通りです。

フード配達員のメリット

時間の制約がなく好きな時間にできる
 →結果として、勉強の合間にできます

 

ノルマがない
 →シフトなどに左右されることなく好きな時間にできます。

 

服装、髪型が自由
 →予備校に行った服装でそのままできます。

 

職場に関するストレスがない
 →余計なストレスなく、仕事ができます。

 

職歴によらず原則誰でも働ける
 →面接や履歴書の提出は不要で、誰でもできます。

 

自転車ならダイエットになる
 →運動不足になりがちな受験生に最適

 

バイトと掛け持ちできる
 →もちろん、現在のバイトと掛け持ち可能です。

如何でしょうか。

特に、誰でも登録することができ、好きな時間にでき、服装や整髪の縛りが薄いのがメリットです。

よって、例えば駅前の予備校で講義を受けて、講義の終わった後にリフレッシュも兼ねて、1時間だけ配達員として働き(駅前ならドコモ・バイクシェア活用等で効率UP)、終わったらまた予備校に帰って勉強する。といった働き方ができます。

自分の好きなだけ、好きな時間に初めて、気分転換かつお金も稼げるということで予備校生にはとてもおすすめな働き方だと言えます。

どれくらい稼げるのか

各アプリで、どれくらい稼げているのかですが、Twitter で成果を報告している方がたくさんいますので、参考でご紹介します。

なお、ご覧いただくと「本当にそんなに稼げるのか。」と思うような時給を皆さん報告していますが、本当に稼げます。

今フードデリバリアプリ業界はバブル状態なので、普通にバイトするのがバカらしくなります。

DiDi food

 

↓時給:2,925円

 

↓時給:2,107円

 

↓時給:1,640円

 

↓日給:14,533円

 

出前館

時給換算3610円

時給換算2715円

↓出前館で月100万稼いだすごい人

↓出前館メインで月160万稼いだすごい人

 

UberEats

↓時給換算:1763円

 

↓時給換算:1272円

 

↓時給換算1349円

 

↓時給換算1468円

 

↓時給換算1600円

 

↓日給3万

如何でしょうか。

普通にアルバイトするよりも、皆さん高報酬が出ているのがご理解いただけたのではないかと思います。

先述したとおり、柔軟な働き方が出来るだけでなく、時給的にもかなり良いのがフードデリバリアプリのメリットであり、とても魅力的な仕事であることがご理解いただけたのではないかと思います。

 

関連:【実績まとめ】Uber Eatsで時給効率どれくらい稼げているか?

関連:【実績まとめ】DiDi foodで時給効率どれくらい稼げてるか?

関連:出前館の配達報酬はいくら?配達単価・時給・月収を解説

 

さて、ここからは稼げる以外にどんなメリットが有るのか、個別のトピックスについてご説明をしたいと思います。

現在のアルバイトと掛け持ち可能

先程記載したとおり、大学生の方は普通にアルバイトをするよりも

確実に高時給が叩き出せ

嫌な店長などとのコミュニケーションもなく

給料が月に2回支払われる(UberEatsやDiDi foodの場合は翌週払い)

を問題なく開始可能ですから、ぜひチャレンジするべきだと言えます。

しかし、大学生の場合多くの方は親の扶養に入っていると思います。

扶養から外れるのがまずい場合は以下のように注意して働きましょう。

 

バイト+配達員の場合

1.「年間バイト収入」ー「65万円」

2.「配達員の収入」ー「経費」

1+2が48万円を超えないこと、が扶養から外れない条件です。

その他、詳しい内容はこちらのページにまとめています。

関連:出前館とバイトを同時に掛け持ちしてもよいか

関連:DiDi foodとUberEats を同時に掛け持ちしてもよいか

 

ダイエット効果、脳機能の向上効果

まず、皆さんご存知だと思いますが、運動をすることで脳機能が向上し、本業である公務員試験勉強の品質アップにも繋がります。

引用:neuro track

運動によって神経幹細胞が活性化し細胞増殖が増強することで、新生ニューロンの数が増加して脳が「若返る」ことがわかりました。新生ニューロンは年齢とともにだんだん低下し、更にアルツハイマー病を発症すると急激に低下することがわかっています。運動は神経幹細胞が活性化し細胞を増殖させ、加齢に伴う認知機能低下の抑制効果に寄与します。

 

また、勉強中はお菓子などを食べがちで、体重が増えがちだと思いますが、配達員の仕事を自転車で行う場合、当然ですがダイエット効果があります。

どの程度効果が見込まれるか、具体的には以下です。

 

体重50kg女性の場合

-ウォーキング1時間157.5kcal

-ランニング1時間525kcal

-自転車1時間357kcal

 

体重65kg男性の場合

-ウォーキング1時間204kcal

-ランニング1時間682kcal

-自転車1時間464kcal

 

如何でしょうか。アルバイトとして活動を始めれば、軽く1000kcalは消費できそうです。

詳しくはこちらのページにまとめています。

関連:DiDi foodの仕事はダイエットにも効果あり!|効果検証・実際のデータ等まとめ

関連:出前館の仕事はダイエットにも効果あり|科学的効果・実際のデータ

 

結局どのアプリが良いのか

結論として、以下の通りアプリを選択していくのがおすすめです。

登録したほうが良いアプリ

UberEats日本で最も利用者が多いメジャーアプリ
※利用者が多いため、イオンモール等での地蔵によって効率的に稼げます。
※配達員の数が多いため、情報収集が簡単です。

 

DiDi foodUberEatsよりも高時給を叩き出せるアプリ
※クエスト報酬が高く、UberEatsよりも高時給が叩き出せます。
※首都圏以外では、出前館よりも高報酬が出ます。

 

出前館首都圏で最も高報酬
※配達単価が首都圏は高く、最も高時給が出ます。
※首都圏の場合UberEatsよりも稼げます。

よって、

首都圏の方=出前館

中部~西日本の方=DiDi food

DiDi food未対応地域の方=UberEats

という選び方がおすすめです。

関連:【実績まとめ】Uber Eatsで時給効率どれくらい稼げているか?

関連:【実績まとめ】DiDi foodで時給効率どれくらい稼げてるか?

関連:出前館の配達報酬はいくら?配達単価・時給・月収を解説

必要な持ち物

配達員をするのに必要な持ち物ですが、原則配達員用のバックと自転車があれば直ぐに開始できます。

しかし、本格的に配達員の仕事に取り組んでいく場合は、ある程度の装備品を整えていくことは必要です。

たとえば、雨具や、自転車にスマホを固定するスマホホルダー、良いスニーカーなどです。

詳しくはこちらのページにまとめています。

関連:DiDi food配達員の仕事におすすめな準備すべき持ち物【ベスト22選】

関連:冬のUberEatsは稼げる!|稼げる理由とおすすめな服装装備まとめ

女性も結構やっている

もちろん、女性の方も結構やっています。

最近はUberEatsで頼むと女性の方が持ってくるケースが増えてきたことからもわかると思います。

問題なく開始できますので、興味があればこちらのレビュー記事を見て頂ければと思います。

関連:女性でもUber Eats配達員はできる?体験談やメリットデメリットを解説

まとめ

如何でしたか?

公務員試験の勉強と、フードデリバリアプリの仕事はとても相性が良いことがご理解いただけたのではないかと思います。

勉強で大変な中ですが、アプリで空き時間に気分転換も兼ねて仕事をすることで、効率的に稼ぎつつ、ダイエットもできて、かつ新しい仕事をしているということで面接のネタにもなるかもしれません。

興味がありましたら、ぜひチャレンジしてみて下さい!

 

関連:【実績まとめ】Uber Eatsで時給効率どれくらい稼げているか?

関連:【実績まとめ】DiDi foodで時給効率どれくらい稼げてるか?

関連:出前館の配達報酬はいくら?配達単価・時給・月収を解説

 

最後までご覧頂きありがとうございました!