【試験勉強】記憶力が上がる!PS(ホスファチジルセリン)の効果とオススメサプリメントまとめ【効率】

本記事では、試験勉強などを行う際に摂取すると、記憶力の向上が見込まれるPS(ホスファチジルセリン)について、どのような効果があり、どのようなサプリメントがお勧めなのかといったことを解説していきます。

PS(ホスファチジルセリン)は体の細胞膜を構成する栄養素

PSは人間の体内に存在するリン物質の一つです。主に細胞膜の中に存在し、すべての細胞膜の中にこのPSが含まれています。

ラットを用いた実験では、ラットにPSを投与することで認知能力の向上が確認されており、人体においても「記憶力の増加につながる」とされています。

食品としては大豆に多く含まれる成分ではあるが、少量しか含まれておらず効果を実感するためには1000粒以上は食べないとダメであるため、サプリメントによる摂取を行う必要があります。

勉強の記憶力を高めるため(脳機能の活性化)には、1日あたり200mg~300mgを摂取する必要があるため、この量を摂ることができるサプリメントを探すことが重要です。

PSの副作用は確認されていない。

PSの摂取による副作用は確認されていないようです。しかし、サプリメントの用法容量を守らず過剰摂取する行為は体に悪いため、サプリメントに表示されている1日の接種目安量を超えないように注意することが必要です。

PSのオススメのサプリメント

まず、PSのサプリメントを初めて利用する方や、手軽に購入したいといった方向けにはこちらのアマゾンで購入できる製品がお勧めです。

<DHC PS 30日分>

PSの効果はわかった!もっと品質の高いサプリメントを安価に購入したい!と考えているかたはこちらのサプリメントを購入しましょう。アメリカからの輸入になってしまうため、5,000円分以上まとめて購入し送料を無料にすることをお勧めします。また今ならキャンペーン期間中で、下記コードを入力することで会計が10%OFFになり、さらにお得です!

Jarrow Formulas ホスファチジルセリン, 100 mg, 120 カプセル

キャンペーンコード: QPC677

最後に

PSのサプリメントは比較的価格が高いため、GABAやイチョウはエキス、DHA、EPAサプリメントを先に飲んでみて、もっと効率的に勉強したいと思ったら買ってみるのがよいのではないかと思います。

GABA等、勉強の効率化ができるサプリメントをこちらの記事でまとめて紹介していますので、ぜひ併せて読んでみてくださいね!

【公務員試験】勉強の効率が上がる、オススメのサプリメントまとめ【スマートドラッグ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です