【絶対ダメ!】大学生が間違えるスーツの着方!守るべきマナーまとめ【就活】

大学生の方が、スーツを着て会社説明会に参加する際に「おいおい、これはないだろ!」という着方をしている方が絶対に2,3人はいます。

なんでそんなこともわからないのかなぁ・・・と採用側は思い間違いなく評価が落ちてしまいます。

今回は説明会に参加する際のスーツの着方で、筆者がよく見る間違ったものをご紹介していきます。このページを見た方は、絶対に同じ間違えはしないように!

人事も人間です、人の第一印象は見た目が9割!間違いなくマイナスの評価を受けてしまいますよ!

第1位、白い靴下を履いている!

もうね、第一位がこれですよ。スーツに白い靴下です。

絶対ダメです!就活のスーツに合わせる靴下は絶対に黒です!なぜ黒じゃないとだめなのかとか、理由はありません。日本社会の常識です。

ユニクロで4つで980円で買えますので、何も考えずに黒い靴下を買って履いて説明会に行きましょう。

第2位、靴下がくるぶしまで!

次に多いのはこれ、くるぶしの靴下を履いてくるパターンです。

普段大学に通っているときはくるぶしまでの靴下を履いているので、当日いつもの癖で間違えて履いてきてしまうんでしょうかね。

スーツで足首が見えても怒られないのは石田純一だけです。皆さんはおとなしく黒の無地のスネまで隠れる靴下を履いてきましょう。

第3位、柄物の靴下!

1位、2位に比べるとまだマシなのですが、このような柄物の靴下もとても目につきます。

あまり派手でなければ、会社の人事によっては別に気にしない人も出てくるかもしれないですが、写真のような紫のチェックはNGでしょう。

それに、こんなどうでもいいところで評価を落とすのはもったいないですよね。やはり、おとなしく黒の靴下を履いてください。

第4位、カバンがリュックサック

最近は、スーツ用のリュックサックなんてものも多く出ていますが、あなたたちが説明会や面接でお会いするのはいわゆる「おじいちゃん」の場合が多いのです!

彼らは当然のように手持ちのカバンをもって20年30年サラリーマンをやっている方がほとんどです。「最近はスーツ用のリュックもあるから・・・」なんてことは当然わかっていないと思うべきでしょう。

いざ就職してしまえば「手持ちだとノートパソコンが重いから」とか「今日は書類がいっぱいあるので」とか「会社終わりにジムに行くんです!」とかいろいろ言えますが、皆さんが説明会に行くときの持ち物なんてせいぜい筆記用具ぐらいですね。おとなしく、手持ちのカバンを購入してください。折角頑張って説明会に参加しているのに変なところで評価を落とすのは勿体ないと思いますよ。

第5位、シャツが黒い!

黒いスーツに黒いシャツに黒いネクタイ。かっこいいですね!モードです!でもこれはカジュアルにスーツを着る場合の服装です。就職活動や面接などの正式な場では黒いシャツはNGとされています。理由はわかりません。社会の常識です。

このような格好をしてよいのは、大人になって夜にバーやクラブに行く時ぐらいです!!おとなしく白いシャツや、薄いストライプぐらいのビジネスライクなシャツを購入して着ていくようにしましょう。

そもそも、黒いシャツって青山とかAOKIの就活スーツコーナーに売ってるんですかね・・・絶対にスーツ担当の方にお勧めされないと思うのですが。

番外編1、スーツが汚い!肩にフケが付いていたり、スーツがしわしわになっている!

折角ちゃんとした外見で、内面的にもぜひ採用したいような素晴らしい方だったとしても、スーツにフケが付いていたり、スーツがシワシワだったりすると第一印象が悪くなってしまいます。

フケは体質によるところもあり、どうしようもなく出てしまう方もいると思うのですが、そのような方は「自分はフケが出る体質なんだ」という自覚を持ってください。そして会社説明会の会場に行く前(駅を降りたぐらいですかね)で、ガムテープでも忍ばせておいてスーツを一度キレイにしてから会場に入るように気を付けてみましょう。

また、毎日説明会に参加しているとどうしてもスーツがヨレヨレになってきてしまいますよね。これも仕方がないことではあるのですが頻繁にクリーニングに出したりアイロンをかけたり気を付けましょう。何度も言いますが、見た目は大事なんです。

番外編2、髪の毛がぼさぼさ!またはロン毛!

就活の為に、髪を切りたくない気持ちはとてもよくわかります。筆者も就活ヘアというか、ショートヘアにするのはとても嫌でした。

しかし、我慢して切ってください。社会人としてふさわしい髪形に整えてから説明会や面接に行きましょう。

最後に

何度も言いますが、人事も人間。人の第一印象は9割見た目で決まります。逆に言えば、ちゃんとした格好で清潔感があり、ニコニコ愛想よくできていれば第一印象の9割は好印象になるわけです。本サイトは公務員試験の攻略サイトであるため、面接に臨む方は過酷な試験勉強を行い、試験を突破した方でしょう。ここまで一生懸命頑張ってきたのに、上でご説明したようなしょうもないことで評価を落とされては本当にやるせないですよね。

ぜひ、身だしなみは大事にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です