【面接対策】最近のニュースで気になったものはありますか!?【想定質問】

公務員試験の面接の定番の質問として「最近のニュースで何か気になっていることはありますか?」と聞かれることがあります。ニュースと言っても色々あると思うのですが、この質問が来たときはどんな回答をするのがベストなのでしょうか!?解説したいと思います。

質問の意図は、政治や社会などの動向に関心を持てているかを確認するため

まず、面接官がなぜこの質問をするのか考えてみましょう。面接官の立場としては、行政の職員としてふさわしい学生を採用したいわけです。行政職員とは日々政界情勢や経済、社会の動向に関心を持っている必要があります。よって面接の際にこのような質問をすることで、最近話題になっているような世の中のニュースを知っているかを確認したいのです。

つまり、回答としては政治経済や、日本の社会情勢に対するニュースに関する関心があると回答するのがベスト

回答として例えば「野球チームが優勝したことです!!」や「芸能人が結婚しました!!」といったエンタメ系のニュースの回答をするのは不適格です。これは面接官の質問の意図とは異なったものになります。

中東の情勢や、少子高齢化の問題、オリンピックの問題、地球温暖化の問題など、いわゆる「論文試験にテーマとして取り上げられそうなニュース」を回答することがベストです。

ニュースに対する自分なりの考察を求められることもあるので、用意しておくべき

さらに、ニュースを知っている。ということだけでなく自分なりの考えや、行政職員になった時にその問題をあなたならどう解決したいと思いますか?といった突っ込んだ質問が来ることが当然想定されますので、用意しておくようにしましょう。

2,3最近ホットなニュースと、それに対する自分なりの考えを用意しておくとこの質問に対する準備は万全かと思います。

ニュースは日本経済新聞を購読して時事対策と合わせて準備しておくのがお勧め

ホットなニュースとは日々変わっていきますので、日ごろから新聞を購読して今ホットなニュースは何か!?といったことにアンテナを張っておく必要があります。試験勉強で忙しいと思うのですが電車の移動時間やご飯の後などの空き時間を見つけてコツコツ新聞に目を通すことをお勧めします。

日経新聞を購読するのがお勧めですが、購読料が高いため、下記記事で紹介している安く日経新聞を購読する方法を活用していく事をお勧めします。併せて読んでみてくださいね。

【公務員時事対策】日本経済新聞を実質無料で購読するオススメの時事対策方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です